西吾妻スカイバレーツーリング

一押しワインディングロード!西吾妻スカイバレー

数あるツーリングスポットの中でも、個人的にイチオシなワインディングロードスポットと言えるのが、西吾妻スカイバレーです。

西吾妻スカイバレーは、福島県の桧原湖から、山形県の米沢市内に繋がるルートで、総延約18キロの無料道路になります。
以前は有料道路だったそうなんですけど、今は無料で通れるんで有り難いですね。

山岳道路として知られているんですが、やっぱりなんと言ってもその魅力は、ヘアピンカーブ。
ここのヘアピンカーブは、もう容赦ない角度でライダー達に迫ってくるんで、走る度ぞくぞくしちゃうんです!

こちらのヘアピンカーブは東鉢山七曲とも呼ばれるんですけど、国内のワインディングロードの中でも、ライダーが口を揃えてえげつないと言うほどのスポットなのだそうで。
ワインディングをエンジョイしたいというライダーに、おすすめのツーリングスポットになります。

ツーリング好きなライダーはもちろん、自分のようなワインディングロード好きには、堪らないスポットですよ~。

西会津の風景が見物

個人的には、西会津の山々の風景が見物です。
桧原湖などを一望出来るんですけど、山々の緑が本当に圧倒的なパワーを感じる美しさで、見ていても心地良く、走っていても心地良かったなぁ。

時期によっては紅葉の美しさも見られると思うので、紅葉巡りをしているライダーにもおすすめ。
もちろん日頃の新緑の季節も、圧倒的自然のパワーを感じられると思うので、好きな時に行って見て下さい。

ただし、景色に見とれていると、ヘアピンカーブで大事故になる可能性があります。
景色をノンビリ楽しみたいのであれば、一旦安全な場所にバイクを止めて、ゆったりじっくり景色を堪能してから、またスタートしましょう。

安全には十分注意を

日頃ワインディングロードばかり走っているライダーであればそこまで心配しなくても大丈夫かと思うんですけど、あまり普段は知らない、初心者ライダーは要注意。
ヘアピンカーブの上に、先が見通せない森に囲まれたスポットなので、油断すると非常に危険です。

対向車との衝突とかもうシャレにならないなので、景色に見とれてうっかり、何てこと無いように本当に気をつけて下さい。

後は、西吾妻スカイバレーは冬期閉鎖になるんですけど、閉鎖をしていないタイミングでも、道が凍ってたりすることもあります。
秋口の早朝や春先の早朝なんかは特に、まだまだ冷え込んだり、雪が残っていたりするので、ビックリするほどツルツルだそうです。

雨上がりなんかもかなり滑るそうなので、ホントに気をつけて下さい。
安全第一に、圧倒的自然を堪能することが、このスポットでは何より大事です。