日塩もみじラインツーリング

自然に囲まれた日塩もみじラインで紅葉をエンジョイ

その名の通り、紅葉シーズンに特におすすめなツーリングスポットとして知られているのが、日塩もみじラインです。
この日塩もみじラインは、なかなかのワインディングロードとのことで、全長はおよそ30キロ、長きにわたり紅葉を楽しめるスポットと聞きました。

紅葉を見たい一心で、ワインディングロードを楽しみたい一心で、早速チャレンジ。
紅葉シーズンは混雑すると聞いていたのである程度覚悟していったのですが、行ったタイミングが良かったのか、そこまで混雑も無くスムーズに流すことが出来ました。

秋の穏やかな空気に包まれながら、紅葉の作るトンネルを駆け抜けていると、もうそれだけで幸せ。
遠くから眺める紅葉も乙な物ですが、紅葉の葉を巻き上げながら走るツーリングスポットって言うのも、かなり良い物がありますな。

とにかく綺麗、とにかく紅葉と戯れられた、しかもワインディングもなかなかの角度で、自分としては大満足なツーリングスポットでした。

お昼は爆弾ハンバーグを堪能

紅葉とひとしきり戯れた後は、フライングガーデンというファミレスへ。
北関東を中心に展開しているファミレスだそうで、ライダーもドライバーもかなり訪れる人気のスポットなのだそう。

ここの名物は爆弾ハンバーグという情報を得ていたので、早速注文。
思って居た倍の大きさのハンバーグが出てきて、食べ応え満点でした。
大きさだけじゃ無く味もバツグンで、肉汁したたり落ちるハンバーグは、もう延々と食べていられる程の美味しさを醸し出していました~!

名物メニュー以外にも色々と美味しそうな物があったので、今度来るときは別の物頼んで見ようかな。
あぁ、家の近くにこんな美味しいファミレスがあったら、毎日のように通い詰めるのに…。

ツーリングにクルライダーは多い

渋滞で大混雑、と言う事は自分の時は無かったですけど、ライダーからかなり高い人気があるからこそ、ツーリングで訪れているグループはちょこちょこすれ違いました。
団体ツーリングのグループもあれば、少人数ツーリングのグループまで、すれ違う度に何だか楽しい気分になれたもんです。

この辺りは、ツーリングのマナーがいい人が多いようで、いわゆる走り屋とかは合わなかったのが幸い。
基本的に自分は一人で走る事が多いので、そういう団体がいると、怖くなっちゃうんですよね。

のどかな地域を安心して楽しむ事が出来た、日塩もみじライン。
近くには塩原温泉もあるので、温泉街の風情を楽しみたいなんて方にもピッタリです。

今度来るときは、泊まりがけでゆっくりと、温泉に浸かったりしたいなぁ。
紅葉シーズン以外の時も、楽しくツーリング出来るスポットです!