知多半島ツーリング

人気のツーリングスポット知多半島

知多半島は愛知県の中でも温暖な地域であるためにツーリングスポットとして人気の場所です。
伊勢湾岸道路があるおかげでアクセスもしやすいので、様々な地域からバイク付きが集まるスポットでもあります。

半島ですから海もありますし、自然も沢山あります。
また、地域的にセントレア空港があったり工業地帯があったりと見える景色が様々です。
走っていても気持ちよく、なおかつ景色も楽しめるということでツーリングにはオススメのスポットなのです。

知多半島のツーリングで立ち寄りたいスポット

知多のツーリングの名所といえばやはり海沿いの道です。
南知多ビーチランドや野間海水浴場といったあたりを通り過ぎて行くと野間大坊に夜のがおすすめです。

野間大坊は真言宗のお寺であり、源頼朝の最期の地としても有名なところです。
境内には頼朝のお墓があり、石塔の周りにはたくさんの木刀が添えられています。

木刀があるのは、頼朝の最期の言葉に由来します。
平治の乱で平清盛に敗れた源頼朝が美濃からの追っ手そ避けてここまで来たものの入浴中に殺害されてしまいました。
その際、入浴中で何も武器を持たなかった頼朝は最後に木刀があれば討たれなかったのにと悔やんだとされており、そのために木刀が沢山奉納されているのです。

頼朝の墓はもちろんですが、大御堂寺大門や国の文化財に指定されている鐘楼堂や頼朝の首を洗ったとされる首洗いの池もあります。
トイレ休憩もできますし、知多の歴史に触れることもできる場所なのです。

次にしばらく進めばすいせんロードを目指して行きます。
ここは距離は短いですが走りやすくツーリングを楽しめるスポットなのでぜひ走っておきたい場所です。
そのあと国道247号に出ると海が見えてくるので、右折して海鮮市場の方を目指して行きます。

ここの海鮮市場では魚を浜焼きで楽しむことができるので、買ったその場でバーベキューを楽しめます。
一人でのツーリングでは寂しいですが、数人でのツーリングの際には是非ともここでバーベキューを楽しみたいものです。
中には食事処もあり一人で食事ができる場所もあります。

ここもですが、名古屋方面に北上すれば豊浜港があり魚ひろばという水産市場があります。
こちらも水産加工場があり加工品を販売しています。
どちらも商品が充実しているのでお土産には困りません。

せっかくですからそのまま海沿いを走っていけば様々なスポットがあります。
野間海水浴場や野間灯台、若松海水浴場、セントレア空港と見所たくさんです。
余裕があればセントレアによって名古屋のお土産を見たり展望台からの景色を眺めたりするのもオススメです。

その先には新舞子マリンパークという名古屋に最も近いマリンスポットが出て来ます。
ここは駐車場も広いのでツーリングの集合場所や解散場所に利用するのもオススメの場所です。